2014.09.30

V2

V2の写真はどうもスッキリしない感が強い。
勿論、V2もV3も素晴らしい写真が見られるので、あくまでも僕の撮り方の問題なんだろう。
でも、手持ちで歩き回るというスタイルをいまさら変える気も無いので、
結局どこまで妥協できるかと言う事なのだけれど、これがなかなか微妙な線なのですね。

一眼レフを使っていても僕の撮り方では五十歩百歩ではあるのだが、それでも何か違う? 違って欲しい?
所詮、作品を残したいというわけでも無く、自己満足の世界なんだけど・・・

そうはいっても、取り回しやマシンとしての基本性能を見ると手放すには惜しい。
V3も考えないでは無いが、多分本質的なところは変わり無さそうな気がする。

今日はV2でちょっぴりヒント!!
ノイズまみれは同じなんだけど、0.2歩くらいは手応えがあった。
140930キビタキ


Posted at 22:04 | 野鳥散策 | COM(0) | TB(0) |
2014.09.28

探鳥会

「野鳥の会」の探鳥会へ行ってみた。
以前1度だけ、鳥・呑ともだちと一緒に行ったのは、もう6、7年前になるのかな?
もう一度参加してみようと、何となく考えていたのだが、ネットで調べてみると、たまたま第4日曜に実施。
ちょうどいいやと早速行ってみる。

リーダーの説明を聞くと、ちょうど鷹の渡りが見られるかも知れないそうだ。
中間平に行ってみたかったのだが昨年の訪問時、寄居駅からの道のりが余りに長く感じられ二の足を踏んでいた。
もう少し、調べてみると八高線の折原駅からだと半分くらいの行程で行けることを発見し、行ってみようと思ったが、
すでに渡りも終了したようで、時すでに遅し・・・・

正に渡りに船と思ったものの、そう甘くは無い。
結局、地元のトビ、ノスリ、オオタカの他には超・高空を飛ぶサシバが2羽。
それでも、10月始め頃まではチャンスが有るらしい。

もう少し、夏鳥が見られるかと思っていたが、こちらは結局、沈没。
探鳥会って、ベテランばかりで鳥の種類で悩まないですむけど、見たのは半分、聞いたのはその又半分、撮れたのは・・

アオサギ、キジバト、アオゲラ、アカゲラ、コゲラ、ツバメ、イワツバメ、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、
ヒヨドリ、モズ、エナガ(参加者)、ヒガラ(声)、ヤマガラ、シジュウカラ、メジロ、スズメ、カケス、ハシブトガラス
140928サシバ

140928ノスリ

140928トビ

それにしても、ますますV2の使い方が分からなくなってくる。
ごくごく、たま〜に良いのが撮れるけど、それ以外(特に鳥)は難しいぁ・・・


Posted at 23:15 | 野鳥散策 | COM(0) | TB(0) |
2014.09.26

ひたきたち

遠目でキビタキが沢山いると思っていたのですが・・・
いろいろ、いたんだ!!
140926オオルリ

.....続きを読む
Posted at 10:11 | 本郷界隈 | COM(0) | TB(0) |
2014.09.22

トトロみたい?

140922トトロ

アオメアブ
140922アブ

.....続きを読む
Posted at 19:34 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2014.09.21
2014.09.20

ちょっと一段落? 

Posted at 21:11 | 野鳥散策 | COM(0) | TB(0) |